2013年8月9日金曜日

排除-都市再開発・オリンピック-と襲撃に抗する 2013渋谷夏まつり 

8月24日・25日 聖火も火つけも通すな!祝祭とともに怒りを燃やせ!

場所  宮下公園原宿側広場(渋谷駅徒歩5分)

14:30打ち合わせ(宮下公園新階段下) 
15:00搬入・準備
16:00配食準備・アルミ缶交換
16:30配食
17:00開会 イベント・屋台開始 

渋谷・宮下公園の夏まつり。

 渋谷周辺で野宿する仲間たちの、仲間たちによる、仲間たちが楽しめるまつりをと始まりました。毎年実行委員会を立ち上げ、ささやかながら15年に渡り続けてきました。お盆の時期、帰るべき故郷に様々な理由で戻れない仲間たちが共に分かち合う場としてあります。仕事を得て渋谷から遠ざかった仲間、生活保護などを利用しアパート・施設に住む仲間、別の地域に寝場所を移した仲間、普段は顔を見せない仲間も夏まつりには顔を見せ集まります。この時期、多くの仲間が楽しみにしています。
 渋谷・宮下公園は5年前にナイキ・渋谷区による改造計画が持ち上がり、3年前、野宿の仲間や反対する声に対して強権を発動し排除し工事が強行されました。この宮下公園改造計画を通し、野宿する仲間だけではなく公共空間の一利用者としての一般生活者、公共空間で人と集い表現する仲間たち様々な立場の仲間と結びつき宮下公園工事に反対し、夏まつりも野宿の仲間たちの祭りから、更に広がり公共空間に集う・利用する仲間たちのまつりとして発展させてきました。
 現在、宮下公園はナイキ・渋谷区により”みやしたこうえん”として作り変えられ、スケボーパークなどの檻に囲まれたスポーツ施設、企業PRイベントの場として使われています。一方、宮下公園内に住んでいた仲間はその繋がりが破壊され、ある者はアパート・施設に移り、ある者は宮下公園下の小屋へ移り散り散りに別れ生活しています。今年に入り宮下公園で暮らしていた1名の仲間がアパートで亡くなり、工事に際し渋谷区が移転先と用意した宮下公園下駐輪場のブルーシート長屋でもこの3年間で4名の仲間が亡くなりました。またこの1年、渋谷周辺で寝起きするさらに多くの仲間が亡くなっています。渋谷夏まつりは共に楽しむ場であるとともに、亡くなった仲間たちの死を悼む場としてもあります。
 渋谷では大型商業ビル・ヒカリエの開業を皮切りに、今年に入って駅を中心とした再開発が本格的に進んでいます。また今年はオリンピック招致運動が展開される裏でも排除が強まっています。9月にオリンピック開催国が東京に決まる事態となれば更なる排除が予想されます。この1年は渋谷周辺の仲間たちの小屋・荷物へ10件以上の放火が相次ぎ仲間たちを不安に陥れました。排除傾向の強まる場所で不審火が続くのは偶然でしょうか。
 渋谷区の排除に対しては国賠訴訟で法律面から裁判闘争が組織され闘われていますが企業の金儲けの場に造り変えられた宮下公園を貧乏人・持たざる者で公園を使い倒し取り戻す取組みとして、路上で出会った仲間たちが集まる場として、公共空間としての公園を再度共に「つくる」取組みとして渋谷夏祭りへの参加・結集を呼び掛けます。

・只今実行委員会で準備中!(夏まつりまでの毎週火曜日、於のじれん事務所)
・出店者(ブース)募集中!(ブースは無料)
・夏まつりは、多くの方が楽しめるように、金券を発行します。
・不特定の人が写るような撮影はご遠慮ください。
・アルミ缶つぶし競走、スイカたたき、〇×ゲームあり!豪華賞品も!

2013渋谷夏まつり実行委員会
連絡先 080-2520-5487

ブース参加続々決定!!!!!!(8月20日現在)
<宮下0円ショップ> 無料放出品 24日のみ
<代々木公園文芸部> 文芸誌「ヨヨミ」販売など 24・25日
<堅川の冷奴> 冷奴、オリジナル手ぬぐい・バッチ・Tシャツなど 25日のみ
<反五輪の会> (5)輪投げなど 24日・25日
<女性限定ハンドマッサージ> 24日
<カミイカナイト> 飲食物 25日
<本のタネ> 古本、女性のための休憩所・授乳所 24日・25日
<誤倫> から揚げ 24・25日
<白玉屋> 無料の白玉 24・25日
<西口陽子> チョコバナナ屋 24・25日

0 件のコメント: