Translate

2010年3月22日月曜日

アワプラネットTV「宮下公園」上映会IN宮下公園


3月19日に宮下公園で行われたアワプラネットTVによる「宮下公園」上映とトークショーは、80名を超える参加者で、盛況の模様でした。寒い中、野外上映される疑惑を追及する迫真の映像を見守り、「ブランドなんかいらない」と題された上映後のトークショーも熱のこもったやり取りが行われました。(ゲストスピーカー毛利嘉孝、鶴見渡、浅井隆、いちむらみさこ)
詳しくはアワプラネットTV

1 件のコメント:

digig さんのコメント...

宮下公園のスケートパーク化は多くのスケートボーダーが待ち望んでいたことでもあります。これまで私は数多くの公園でスケートボーダーが不法に設置したランプが撤去され,また路上で警察官に追い出されてきたことを知っています。

Nikeという一企業が関わるのは必ずしも賛成できませんが、不法占拠のパークを作ったり、路上で警察に注意されたりしながらこのスポーツを続けるよりは企業を介在してでも、合法的に子供たちや若者がスケートボードをできる場所を提供するのはよいことだと思います。

それとも宮下公園にスケートボーダーが不法占拠する形でパークを作った場合あなた達はそれに賛成してくれるのでしょうか?

ホームレスの問題はスケートパークに反対するのでなく、スケートパークができた後も住む場所を確保できるようにすることで解決するべきではありませんか?